肌荒れに悩む方へ

skincare

普段生活をしていれば誰しも必ず一度は経験する、お肌のトラブル【ニキビ】。

成人の90%以上の方がニキビを経験したことがあると言われます。ニキビは、思春期の13歳から18歳頃の発症率が多く、また、「大人ニキビ」と呼ばれる、成人でもニキビに悩まされる方が近年増えてきています。

ニキビは毛穴から皮脂が分泌され、詰まることによって始まる炎症です。そのため、皮脂がたくさん分泌される部分によくできます。

身近なお肌のトラブルなだけに、自己流で処理やケアを行い、治りが遅くなったり、ニキビ跡が残ってしまう、なんていう方も多くいます。

「ニキビとは何か」を正しく理解をして、自分に合うケア方法を見つけ、ニキビと上手く付き合っていきましょう。

ニキビの種類

ニキビは下記の順にどんどん悪化していく為、すぐに的確な治療、ケアをすることが大事です。ニキビといってもそれぞれ症状が違うので、正確な知識を身に付けましょう。

白ニキビ

汚れや角栓などによって毛穴がふさがれしまい、毛穴の中に皮脂・角質など汚れが溜まっている状態をさします。白くプツっとした吹き出物で、まだ炎症は起きていないのでこの白ニキビのうちに正しい治療を行なえば、跡が残るなどにはならずにすみます。

黒ニキビ

ポツポツと小さいホクロのようにできる黒ニキビ…これは、これに悩んでいる女性も多いはずです。皮脂と毛穴の入り口付近に溜まった汚れ(皮脂など)が酸化し、黒ずんでしまった状態です。

赤ニキビ

ニキビがついに炎症を起こし、腫れを伴ってくると赤ニキビよ呼ばれるものになります。赤ニキビまで進んでしまうと、“たかだかニキビ”という考えを改め、皮膚科を受診したり、本格治療を考えるようになるそうです。赤ニキビ以降は跡が残る可能性が高くなるため、的確な処置と、的確な治療方法を行わなくてはなりません。

黄ニキビ

すでに炎症を起こしているニキビがさらに悪化してしまい、毛穴に収まりきらなくなって皮脂が周囲に漏れ出ていることをさします。さらに、痛みを伴うようになります。膿を持ってしまうと黄色ニキビ(化膿ニキビ)となり、炎症が長引くと、治癒した後でも凹凸や色素沈着が残ってしまう場合があります。

思春期ニキビ

13歳から18歳頃まで成長期の変化で男性ホルモンの分泌量が増えます。これにより、毛穴を刺激し、皮脂分泌を活発化させます。さらに思春期と呼ばれる頃になると皮脂の分泌量が急激に増え、毛穴のコントロールが未熟なため皮脂の排出が追いつかなくなります。そのため排出し切れずに残った皮脂が毛穴を塞いでしまいます。これが思春期ニキビと呼ばれています。思春期が終わると同時頃から、男性ホルモンの分泌が少なくなるため、自然とニキビもできなくなります。

大人ニキビ

男性ホルモンが多く分泌されると、皮脂の過剰分泌により、毛穴に汚れが詰まりやくすなり、これがニキビの原因となります。これだけでなく、皮脂の生まれ変わり(ターンオーバー)の乱れや、化粧による毛穴の詰まり、バリア機能の低下による過角化が原因と言われています。多くの場合なかなか治らずにニキビの発生を繰り返します。ストレスや不規則な生活、睡眠不足などと関わりがあります。治すためにはこれらの要因を取り除きストレスフリーでお肌をいたわることが大事です。

ニキビ対策

skincare02

お肌の水分量が減った時に、皮脂が多く分泌されると脂性肌(オイリー肌)となり、逆に皮脂の分泌が少ないと乾燥肌になります。

その人の肌の調子に合わせ、「調度良い」皮脂の分泌量であれば、お肌のコンディションはベストと言えます。

ベストな状態を保つには肌の乾燥を防ぐことが大事です。自分の肌に合ったスキンケア商品を見つけていきましょう。

10代~20代にオススメスキンケア用品best5

赤ちゃんの肌

まず1つに赤ちゃんの肌は大人に比べてずっと「皮膚が薄い」のです。約大人の半分と言われています。その為、ちょっとした刺激でも肌が傷付きやすく、また気温や湿度の変化によってトラブルを起こしやすい肌です。2つめに「皮脂が少ない」です。生まれたばかりの赤ちゃんは、体内の中にお母さんのホルモンが残っているため、、生後3か月くらいまでは皮脂分泌が盛んなので皮膚を保護できます。しかし、生後3カ月以降は皮脂を分泌する機能が発達していない為、肌を保護することが出来なくなり、乾燥しがちになります。

10代~20代の肌

こどもから大人へと変わる中で、ホルモンも大きく関わってきます。ホルモンが乱れると肌も影響を受けるので、バランスがとても大切です。ホルモンバランスが崩れるとオイリー肌になる可能性が高まります。オイリー肌になると皮脂を気にして洗顔をこまめにする方がいますが、これは誤りです。洗顔をこまめにすると失った油分を補おうとして余計に皮脂を分泌します。これによりニキビが増えていってしまいます。洗顔のしすぎには注意しましょう。

10代~20代にオススメスキンケア用品best5

◇1位 オルビス クリア(ORBIS)

orbis
薬用クリアローション  180ml/1,620円(税込)
薬用クリアモイスチャー 50g/1,836円(税込)
敏感肌・乾燥肌・肌荒れにオススメ。ベタベタしない化粧水とジェル保湿液でうおう健やかな肌になります。

◇2位 ブルークレール (株式会社 ブルークレール)

blueclair
ローズエステリッチローションN 150ml/5,400円(税込)
ローズリバイタルエッセンスクリームS 40g/6,696円(税込)
オーガニック天然香料によるアロマの香りを楽しめ、さらっとした化粧水&とろみのある保湿クリームでうるおいのあるみずみずしい肌になります。

◇3位 アクアフォース(ORBIS)

aquaforce
ローションM(しっとりタイプ) 180ml/1,615円(税込)
モイスチャー M(しっとりタイプ) 50g/1,831円(税込)
敏感肌・乾燥肌によく効き、ぷるぷるとうるおうとろみのある化粧水とジェルクリーム保湿液

◇4位 米肌(KOSE)

komehada
肌潤化粧水 120ml/5,400円(税抜)
無香料とありますが、お米の成分の香りをほのかに感じます。とろみのある化粧水でみずみずしく、ハリ・弾力のあるう肌に仕上がります。

◇5位 ファンケル アクネ(FANCL)

fancl
無添加アクネケア化粧水 30ml/1,620円(税込)
無添加アクネケアジェル 12g/1,620円(税込)
ニキビが無く、すべすべの肌へ導いてくれます。さらに無添加の化粧水です。付け心地は表面はさらっとしっとりしていて、テカリやべた付きはありません。

30代~40代にオススメスキンケア用品best5

30代~40代の肌

成長ホルモンの分泌が減少するため、肌の弾力を維持するコラーゲンやエラスチンも減少します。さらに保湿に重要なセラミドも減少し、弾力・ハリが衰え、加齢による肌変化が気になってきます。また、更年期によるホルモンバランスの乱れも起こり始め、ますます肌は弾力を無くし、乾燥しがちになります。生理前になると乾燥やかゆみ、湿疹・ニキビもできる方も多くなると言われています。

30代~40代にオススメスキンケア用品best5

◇1位 ドモホルンリンクル(再春館製薬所)

domohornwrinkle
保湿液 120ml/5,400円(税込)
保護乳液 100ml/5,400円(税込)
漢方の理念に基づき、敏感肌・乾燥肌・美白に効果があります。エイジングケアを追究したクオリティの高いスキンケアシリーズです。

◇2位 アスタリフトホワイト(富士フイルム)

astalift
ローション 150ml/3,800円(税抜)
クリーム 30g/5,000円(税抜)
アセロラの香りを感じるやわらかな化粧水とクリームです。保湿力が高く、もちもちとしっとり潤う透明肌ができあがります。

◇3位 ORifER(オリファ)(株式会社 東洋発酵)

orifer
オリファ 発酵美養液 2ml×30本 12,960円(税込)
水分がたっぷりな質感の先行美容液です。うるおいを逃さず、ですがサラサラ肌になり刺激が無いのも嬉しい美容液です。

◇4位 エリクシール シュペリエル(資生堂)

elixir
リフトモイストローションWⅡ(しっとり) 170ml/3,240円(税込)
リフトモイストエマルジョンWⅡ(しっとり) 130ml/3,780円(税込)
付けた瞬間からフルーティーな香りに包まれます。エイジングケアに効くとろとろした化粧水とミルクです。ぷるぷるな弾力肌も手入れられます。

◇5位 ライスフォース(株式会社 アイム)

liceforce
ディープモイスチュアローション 120ml/8,640円(税込)
ディープモイスチュアクリーム 30g/8,640円(税込)
ライスパワーエキスのひとつ「ライスパワーNo.11」が含まれ、乾燥から起こる肌トラブルを防いでくれます。

50代~にオススメスキンケア用品best5

50代~60代の肌

加齢による器官の衰えを感じると同時に肌の衰えも感じるようになります。発汗が少なくなるため皮脂の分泌が少なくなり、角質細胞間の資質も減るため乾燥肌になりやすくなります。還暦世代特有の乾燥肌があり、「老人性乾皮症」と呼ばれる加齢による乾燥で特に空気が乾燥する冬に起こりやすい皮膚疾患があります。誰にでも起こりうることなので、特に珍しい事ではありません。さらに「老人性皮膚掻痒症」と呼ばれる皮脂の分泌の減少による肌のバリアが崩れ、かゆくなる状態をさします。これは全身に症状が見られる「老人性乾皮症」と違い、特定の場所のみがかゆくなるのが特徴です。

70代~の肌

古希世代になると、還暦世代と違い、肌色が変化します。茶色のメラニンが増加し、同時に赤色のヘモグロビンも増加します。そうなるとシミが目立つようになり毛細血管が拡張し、赤ら顔になります。乾燥やキメの無さによって肌の色がくすんできます。さらに滑らかだった肌から凹凸ができ、顔に影ができます。コラーゲン・ヒアルロン酸が少なくなり、たるみや毛穴が目立ち、顔の筋肉も衰え、全体的にしわが目立つ皮膚がたるんできます。

50代~にオススメスキンケア用品best5

◇1位 POLA RED B.A (POLA)

red
RED B.A ローション 120ml/¥10,500(税込)
RED B.A ミルク 80ml/¥10,500(税込)
女性はストレスを感じると、肌のハリの低下やくすみなどの変化を感じる方が多くいらっしゃいます。ストレスによる肌老化を防ぐためのオリジナル複合成分が配合されています。

◇2位 ドレスリフト(アテニア)

dresslift
ドレスリフトローション化粧水 150ml/¥3,559
乾燥による小じわを目立たなくして、ハリ・弾力に満ちた肌を保ってくれます。

◇3位 ドクターリセラ 透輝の滴(ドクターリセラ 株式会社)

aquavenus
透輝の滴 30ml/9,720円(税込)
海洋深層水「アルファグリックス」がメインの成分です。自然そのままのカルシウム・ミネラル・マグネシウムが豊富に含まれていて自然派な方にはオススメです。

◇4位 L’ORACLE(株式会社 レクシア)

loracle
クラリファイング・トナー 150ml/4,860円(税込)
アロマ系ローズの香りがする毛穴ケアにもオススメな化粧水です。付け心地はさらさらとして、みずみずしい潤い肌が長続きします。

◇5位 ノエビア505(株式会社 ノエビア)

noevia
薬用スキンローション 150ml/12,960円(税抜)
植物成分が配合されていて使用感も徹底的に追及されています。美容液のようにとろりとしていて、付けると肌に溶け込むよう心地よく使えます。

還暦のプレゼント商品

古希のプレゼント商品

喜寿のプレゼント商品

60歳の肌ケア、「還暦に見えないね」が聞きたいのです

skincare03

年齢を重ねるのは仕方ないですが、いつまでも若々しく見られたいという気持ちは変わりません。60歳といえば昔ほど老人扱いされないですから、あまり老け込んでもいられません。けれどもやはり還暦は初老扱いです。いつまでも若々しく見られたいと思っていても、ありのままというわけにもいきません。いつまでも若々しく見られたいのなら、肌ケアが重要、差が付くのは肌だとつくづく感じます。

気持ちは若いままですが、けれどもやはり還暦は初老扱いなので悲しくなります。還暦に見えないね、の一言が聞きたくて、スキンケアを頑張っているのですが、外からのケアだけではなかなか難しいものがあります。病院に行くと、気持ちは別、けれどもやはり還暦は初老扱いというのは実感してしまいます。還暦に見えないようにするには、内側からのケアも加えなければダメだ、と、つくづく感じました。血液検査の結果なども気になったので、大変ではありますが、生活習慣の改善から始めることにしました。

不健康な生活をしているつもりはなかったのですが、なにかと忙しいですから、冷静に見直すと悪い習慣がいろいろと出てきました。子育ても介護も終わった状態で主人も定年退職し、時間的な自由は出来たので、思い切って生活習慣を健康的にしていくことに決めました。自分一人では無理があるので、主人も巻き込み、生活習慣を朝方で規則正しいものにしました。食事も改善しました。質素になった、というよりも、むしろ豪華になったかもしれません。野菜中心ではありますが、ご飯など炭水化物を少なめにし、タンパク質は増やしました。魚だけでなく、肉も増やしたので、主人はむしろ喜んでいました。食べ物でつって、生活習慣を整えるようにしたので、不満をあまり言われることなく、生活習慣の改善ができました。

夜早く寝て、朝は早く起きて、散歩など楽しくできる運動習慣を心掛けています。夜、キチンと眠れるというのは体も楽ですし、肌も違ってきます。美肌によいサプリメントも生活に取り入れました。すっぽん系のサプリメントを選んだので主人も興味を持ち、いまでは夫婦で飲んでいます。なんとなく、主人の肌ツヤもよくなってきているようです。普段何もしない分、男性のほうが変化が早いような感じがして、ちょっと嫉妬です。

スキンケアも頑張っていますが、新しい綺麗な肌を手に入れるようなスキンケアではなく、今ある肌を優しく守る感じのスキンケアを心掛けています。毎日、朝晩石鹸を使って夜はクレンジングもして、といった洗顔はしていません。肌の状態やメイクの状態によって使い分けています。石鹸だけで落とせるメイクの日は、石鹸しか使いません。朝は肌の状態を見て、ぬるま湯のみで済ませる日も多いです。洗い過ぎは肌のバリア機能を低下させるときいたので、洗顔を頑張るのはやめました。楽ですし、肌の状態も良いです。努力の甲斐あってか、久しぶりにあった年下の友人に、還暦に見えないね、と言われて気分が良いです。

アンチエイジング、還暦世代から目指せ10歳若返り

supplement

肌の老化は加齢と共にやって来ます。特に60歳を超えると一気に加齢速度が速まり、新陳代謝が失われてきます。そのため、肌が最も見た目年齢に影響が大きく出てきてしまい、人によっては年齢以上に老けて見られてしまうことも多くなります。女性は年齢を問わずいつまでも若々しく美しくいたいと思っているので、還暦世代では特に新陳代謝を活発にしていくことが重要です。では、シワ、たるみ、しみが大敵の60代女性が、いつまでも美しくある為の秘訣はどこにあるのでしょうか?

60代を過ぎると、肌の新陳代謝が失われて乾燥しがちになります。すると角質層が乱れて肌荒れやシワの原因になり、それが増えることで老け顔になっていきます。加齢による乾燥肌の原因は、皮脂の分泌不足といわれています。新陳代謝が鈍くなると皮脂を分泌する能力も失われてします。角質をバリアすることができなくなるため、肌内部に水分を溜めておくことができず蒸発してしまうのです。

乾燥肌の種類には、先天性のものと後天性のものがあり、加齢とともに乾燥肌になってきた場合には新陳代謝の衰えが原因の後天性と考えられるため、肌を活性化させれば改善が見込めます。そのために重要なのが肌の保湿とアンチエイジングです。

肌に効果的な保水成分には「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」があります。これらの成分は、私たちの体内でも毎日作られているものですが、加齢とともに徐々に減少していくことが分かっています。加齢によって作りだされる量が下回ると、需要と供給のバランスが崩れてしまい、肌が乾燥してしまうのです。その中でも特にヒアルロン酸の代謝が激しいと言われています。

若いうちは、ヒアルロン酸の消費スピードと共に体内でも供給することができていましたが、加齢と共にそのスピードに付いていけなくなってしまい、60代を過ぎるとほとんど生成できない状態になってしまうのです。また、女性の場合はホルモンの分泌によっても変わってくるため、ホルモンバランスが崩れることも乾燥肌を招く一つの要因ともなっています。従って、保湿をしながら新陳代謝を良くして、ホルモンバランスを正常に保っていくことが大切になってきます。

保湿では、良質のヒアルロン酸やコラーゲンを高濃度で配合している美容液を使用します。その際、これらの成分を効果的に浸透するようにナノ化されたものが最適で、なるべく刺激の強い成分を配合していないものを選びます。また、アンチエイジング効果が期待されている「プラセンタ」が配合されていると特に良いでしょう。

プラセンタとは「胎盤」のことで、ヒト・馬・豚・羊・植物由来の5種類がありますが、基本的に植物には存在しておらず、それに似た成分を植物由来プラセンタと呼んでいます。化粧品にはその植物由来プラセンタが使用されていることが多く、動物性に比べて効果は低いです。しかし、プラセンタは成長因子であり、肌の活性化には必要なものなのでより効果の高い馬プラセンタを、サプリで摂取するようにしましょう。
更に食事にも気を付け適度な運動を取り入れることで、体の内面からも美しくなり、実年齢よりも10歳若返ることも可能です。

世界でひとつ!名前入りラベルで還暦の贈り物。

お酒が好きな両親に、還暦祝いを贈る場合は、お酒にしたいと思う人が多いものです。還暦祝いというのは、一生に一回しかありません。お酒を贈る場合でも、特別なお酒を贈りたいと思うのが普通の気持ちです。世界でたった一つの特別なお酒にするために、お酒のボトルに名前をいれることができます。名前入りのラベルをつけることで、世界でたった一つの還暦祝いになります。そのため、両親もとても喜んでくれるのです。普通のお酒よりも、名前が入っていることで高級感がでますし、特別感もありとても嬉しいものです。還暦祝いで、名前いりラベルのお酒をプレゼントする場合は、一緒に感謝の気持ちを伝えることが重要です。プレゼントと一緒に、60年間のお礼の気持ちを伝えるのです。両親はとても喜んでくれますし、みんなが幸せな気持ちになれます。普段、感謝をしていても、感謝の気持ちを両親に伝えるのは照れ臭いものです。なかなか、普段の生活でそのようなチャンスはありません。還暦祝いでお酒をプレゼントするときに、感謝の気落ちを伝えれば、お酒好きの両親もとても喜んでくれるものです。還暦祝いに、名前入りラベルのお酒を贈ることで、とてもいい思い出になります。いつまでもそのボトルをとっておいて記念にする人もいます。お酒を楽しむこともできますし、記念にボトルをとっておくこともできるので、とても人気の高い還暦祝いとなっています。お酒好きにはとてもおすすめです。

↑ PAGE TOP